パニック障害と戦う

アクセスカウンタ

zoom RSS それそろ現実の課題に・・・

<<   作成日時 : 2007/04/23 21:05   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 3

自分の病気の事だけを考えて仙台へ来たが、
やはり、そうは簡単には行かない様だ・・・
仙台に来る為に母の面倒が中々見れないので、
ヘルパーさんと相談し、平日はヘルパーに来て
貰って、週末は施設にお泊りさせる様に段取り
をして来た。。
しかし、それに関わる費用がとんでも無い金額
になってしまってるんだ・・
年金では補え無い状態で、このままではお金
が足りなくなってしまう・・・
長期で施設に入居させるには、入所するまでに
相当な時間がかかると聞いている・・。
子供達も犬と生活したいらしく、ここ最近はパパ
と住みたいと言い出している・・・
愛する母と愛する子供達・・
僕だけ仙台でのんびりしてる場合じゃないのか?
けど、今の状態では母も子供も面倒を見れる
状態ではないのは確か・・・
良く先輩に辛い道と楽な道があるなら、あえて
辛い道を選ぶ事を勧めると言われたが、この状態
をどう乗り越えるか・・
自分の病気を治すのが先決か、親の面倒を見る
のが当たり前か・・ 
仙台へ来てやっと落ち着いたのに、そろそろ現実
の課題に直面したって感じ。
ゆっくり冷静に考えて判断するしかないだろうな・・・

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(3件)

内 容 ニックネーム/日時
おはようございます。

色々と、悩みが尽きませんね。
お母様は、かなり、お悪いですか?
介護認定が、高い人が先に入居出来るようですよ。(妹が、役所で、そういう関係の仕事に
携わっています。)
行く末は、我が身・・・
お母様を、お大切に。
(それにしても、親孝行そう♪です。)
non
2007/04/24 04:47
nonさん、今晩は・・
母は脳梗塞を何度も繰り返し、ほとんど歩く事が出来ないのと、善悪の判断が出来ないと言うか、言葉悪いですがボケてしまってます。
まだ64才と言う年齢なので、どうしても施設には行きたくないと言うのですが、今日も高額な物を買ってしまい、急遽地元に帰る事になってしまいました。
そろそろ施設に入れる覚悟をしようと思ってます。気が引けるんですけどね・・
ホントに介護は命がけです。
HIRO
2007/04/25 22:33
私の妹は、施設の方がいいと、普段から云っていますよ。プロに任せた方が、介護が上手で、受ける方も楽なんだそうです。施設=親を見放す。とは、限りません。HIROさんが、笑顔で、面会に行かれる方が、共倒れするよりも、何十倍も、それ以上も良いと思います。
non
2007/04/25 23:31

コメントする help

ニックネーム
本 文
それそろ現実の課題に・・・ パニック障害と戦う/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる